ホーム>Concept(ごあいさつ)

Concept(ごあいさつ)

ココモリバイン 主宰 ごあいさつ

「こころ」と「からだ」のアンチエイジィング

私は、大手エステティック会社で店長兼カウンセラーを経験したのち、世界各国のエステティックに興味を持ち、インドのアーユルヴエーダ・バリ島のジャムウ・フランスのソワンエステティック・スウエーデンのスエーディッシュ・また日本の指圧など、各地にて美容研修を受けそれぞれの美容手枝(法)を学んできました。

美容研修の中で立ち寄ったモナコでは、エステティシャンは誰もが個人の身体を定期的にメンテナンスする専属の美容トレーナーとして誇りを持って施術をしていることを身近で見学し感動しました。いつかじぶんもそんなエステティッシャンになりたいと思いました。

1984年日本に帰り、西洋のテクニックと東洋のテクニックを融合させた「ココモリバイン美容法」を開発し、自らサロンを開業しながら各地で美容セミナーやフェイシャル・ボデイー・美痩せのレッスンなどを行ってまいりました。

私がエステティックの仕事に関わって今年(2014年)で30年が過ぎました。

30年を機に、新たに今年から最新技術による正確な個人データー(遺伝子検査)に基づく一人一人のアンチエイジングメソッド(トリートメントだけでなく食事など生活全般にわたるアンチエイジィングメニュー)を加えました。

しかし基本は自分たちの両手を使い皆さまの「こころ」と「からだ」をトリートメントすることでより美しくなって頂くことです。

「ココモリバイン美容法」は、美顔・美肌・美痩せ・体質改善などお一人お一人の環境・年齢・肌質・そして個性に合わせて美しさを呼び戻すオーダーメードのアンチエイジィングメソッドとしてこれからも新しい技術を取り入れながら日々進化し続けて行きたいと思っています。

皆さまの美と健康のお手伝いが出来ることを心から願っています。


ココモリバイン
主宰 金須ひろ子


ココモリバイン 主宰 金須(きす)ひろ子

金須(きす)ひろ子

青森県弘前市出身1982年大手エステティック会社に入社後、東京南青山にて店長兼カウンセラーをしながらスタッフ教育・店長教育を行う。6年間勤務した後退社。独自の美容法を実践するため1989年株式会社ココモ設立。代表取締役に就任。その後、三村言語心理研究所(故)三村侑弘氏に6年間カウンセリングを師事。またインド・バリ・モナコ・パリ等各地にて美容研修を受けそれぞれの美容手技(法)を学ぶ。現在、予約時間内1人限定のプライベートサロンにてオリジナルメソッド「COCOMO RIVAIN」(商標登録済)をお客様に施術しながら独自の美容論を追求し現在に至る。

庭



お手入れあとのひとときをお庭でリラックスティータイムheart01

サロン自慢のガーデンエリアでおくつろぎ下さい。

エステ

ラグジュアリーなひとときを体験してください
 

部屋

技術ルームは広々空間。完全個室となっております。

誰にも気兼ねしないゆったりとしたひと時を楽しめますnote

ページ上部へ